健康維持も実力です・・・・

健康管理

 

私の父は中学卒業後千葉県の銚子市から

 

 

東京の自動車整備工場に住み込みで就職しました。

 

 

従って実家を守っていたのは父の弟でした。

 

 

なので私は祖父祖母の最後には立ち会えませんでした。

 

 

だから年寄りの面倒を見た経験がまったくありません。

 

 

従兄に祖母が認知症になって

 

 

夜中に徘徊したり食べても食べても食べ続けてしまうなどの

 

 

現場に立ち会ったときはとてもショックだったと聞きました。

 

 

私にもいつそうなるかわからないので予防医学に取り組んでます。

 

 

私の両親は80半ばですが健康に気遣った

 

 

食生活を早くから始めていたので

 

 

元気です

 

 

”健康オタク”と言われるほど、

 

 

飲酒喫煙無し早寝早起き暴飲暴食しない

 

 

適度な運動をする、

 

 

素材から薄味で調理するなど

 

 

とても努力して健康維持に努めていました。

 

 

とりとめのない話をしてしまいましたが、

 

 

健康な体は本当に大切なことだと良く感じます。

 

 

食事の癖や日々の生活態度の蓄積が

 

 

生活習慣病を引き起こすということは誰でも知っていますが、

 

 

ついつい深酒してしまったり、

 

 

まだまだ若いからと言って無理したりして

 

 

健康を無視したりすると意外と簡単に高血圧や痛風など引き起こします。

 

 

私も痛風になってしまい旨味の強いものの制限がかかってしまいとてもつらいです。

 

 

健康維持は自分はもとより周りの人たちに

 

 

多大な迷惑をかけていることを認識し、

 

 

節度ある生活で人生を楽しみたいですね♪♪

 

 

 

 

 

 

 

↑内臓をやっちゃうと

 

 

これしか食べられなくなるなんて

 

 

悲しいですしね・・・・・・・

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP