コンピューターに仕事を取られる②

人工知能は凄い速度で開発が進められています。

これは人間にとって有利に働き役に立てるために研究を進めているので未来の平和のために進めてほしいと考えます。

人間には物理的にできない仕事、例えば海の中での長時間労働や空の上の調査や計測など危険と隣り合わせな仕事や、過度な重労働などもロボットに任せることで危険な問題を解決できますし、実際にやってみないとどんなメリットがあるのかわからないのでぜひ進めて行ってほしい研究です。

最近パスワード照合の際に私はロボットではありませんという型ぬかれた絵をマウスでドラッグしてはめ込むセキュリティ機能がありますが、もうそんな時代になってきたんだと感じます。

ありとあらゆるセキュリティには暗証番号があり、2次防御機能に暗号解読とかあります。

この手の暗号や番号を紙に書いておくことをしていないと死んだとき銀行口座とか財産などについてどうなるんだろうともよく考えます。

今の年長者はこのへんかなりうといのでかんぜんにアナログですが今後デジタリアンがシニア層になった時はこれ自体も大きな問題になると思います。
いずれにしても人工知能のせいで争いが増えたり、世界のみんなが楽しく生活できることの邪魔にならないような研究も同時にお願いしたいところです。

読んでいただき感謝です。。。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP