ネギトロ芯でロシアンルーレット(・・;)

私は最近細巻をまくことに凝っています。

仕事でもよく巻いてます。

それは鮪加工品製造メーカー勤務なので巻芯という細巻の材料も販売しているからです。

よくおつまみとして巻くのはシャリ50gネタ50gにする細巻で、この配合比だとシャリが少ない

のでいいつまみになります。

ほかにもたくあんとネギと白ごまを配合するとかみさんの好きなトロたく巻になります。

ネタは冷凍の状態なので巻くのも簡単ですが、具を真ん中にすることが初めはなかなかうまく

いきませんでした。

初めからシャリを粘土のように両手で蛇状に成型して半切のりの真ん中に置き巻芯を詰め込め

るくぼみを横一直線に作るのがコツです。

奇麗に巻き終えたことをイメージしてはじめっから近い形状にしておけば素早くセットできま

す。

あとはカットですが、ここもハードル高いです。

相当慣れてないと難しいので量販店では、オートカッターを備え付けている企業が多いです。

カットが一番難しいので一本の細巻は通常まず半分にカットし、二本になったら並べてこれを

三等分すると6個になって完成ですが、三等分って目安は目分量になるので高さ3cmになるよう

にしないと断面がガタガタで汚らしい見た目になってしまうからです。

これがきれいに切れるようになるのは場数こなさないと厳しいです。

自分で食べるときはワサビは入れません、理由は遊び心が走り出してしまい、ロシアンルーレ

ットにしてしまうからです。

それって楽しいじゃないですかって、思うかもしれませんが、大抵わたしへからいのくるから

いやなんです。。。。。( ̄▽ ̄;)

トロたく巻                  黄金比率1:1

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP