子供はよく見てるよ~・・・

自分が子供のころを思い出すと、両親がよく兄弟に対する愚痴をこぼしているのを聞いた経験

があり、その頃高校生ぐらいで全く物心ついていなかったので意味がわかりませんでしたが、

心のどこかに潜り込んでいました。

だから私は努めて人の愚痴はこぼさないようにしています。

そして子供たちも見習っていると考えます。

たまーにですが、仕事の仲間に人の悪口を言う人がいます。

その人に対して心の中で思うことは、多分ほかの場面では私のことも同じような悪口言ってる

んじゃ無いだろうか???と思ってしまいます。

これは自然な考え方かと思うし、人によっては同じように思う人もいるのではと考える私は、

悪口は一切言いません。

否定的なことを口にしてしまうと、実現する可能性が高まると何かの文献で学びました。

だから肯定的な言葉ばかり話すので子供たちも否定的な言葉は言いません。

もし言った場合は強く注意しているので・・・・

子育ては人間を作っていく大切な現場ですから、親が発する日常のセリフには責任があるとい

うことを肝に銘じていれば前向きな優しい人へと成長します。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP