EXTRAヴァージンオリーブオイルの有効活用方法

皆さんよくイベントになるとスーパーの惣菜

デパ地下の総菜など仕入れて来てパーティーなんて経験はあると思います。

完璧にできているし、しっかりした味付けもしてあるし

何よりも台所を全く使用しないってことは洗い物もなければ

かたずけなんかもトレーを捨ててしまえばポポイのポイ

秒殺でかたずくので、お金に気にしなければ最適の商品です。

この惣菜がほんのちょっとだけひと工夫するだけで

パーティーオードブルの武器になるので

そこの部分を少し書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

私はホームパーティーが大好きで、よく友達家族をご招待しています。

最近でも近所で先輩と日本酒の美味しい立ち飲み屋を招待してから

2次会で満足度の高い焼きトン屋さんへ行き

3次会でわが家へ寄ってもらったりと結構はしごするのが大好きです。

そういう時は惣菜の出番です。

 

 

 

 

 

惣菜もいろいろなものがあるので何をどうのって

いちいち気にせず3品目程度買ってきて

トレーから別のシック、またはトレンディな器に盛りなおします。

まさかと思いますがたったのこれだけでイイんです。

ちなみに演出ですが、洋風の場合ちょっと高めのエクストラヴァージンオリーブオイル

和風であればやや高めのごま油

もちろんマッチするメニューじゃ無いと意味ないですが

オイルを少しかけるだけで、照り、艶、輝き、があり得ないほどに

シズル感を強調してくれます。

 

 

 

 

 

 

これは本当に商売人の裏技ですが食べ物は

見た目9割と言われているほど見た目が相当重要な要素を持っていて

照り、艶、輝きがあることで信じられないほど手が伸びてきます。

他にも3品ぐらい自慢のレシピを調理しておき

2品は惣菜で選び方なんかも自分で作るには生産性悪いし

調理器具の掃除とかが大変だと考えられる物は買ってきて

上記の技で十二分によろこばれます。

 

 

 

 

ここで重要になるのは時間短縮のために高めのオイル類を

常備しておくとすごくいい仕事してくれるので置いておくと便利です。

量り売りしているハイクラスのモノが凄く体によく

味もフルーツのようなバケットにつけるだけでおいしいものなどが良いですね。

パーティー頑張ってね(笑)

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP