お弁当工場訪問

仕事で千葉県のヘソのような場所へ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

こちらへ行った趣旨は

工場が以前の工場から変わったとのことで

設備の確認をしたくて見せていただくために訪問しました。

高速を降りてから約25キロ走り山の中

 

秘境です。。。。

 

約束の時間に遅れるれるのは嫌なので

1時間も早くついてしまいトイレに行こうと思い

コンビニをカーナビで探したところ

一番近くは9キロ先でした(笑)

やむおえず走り出してあと一つ信号の先にコンビニって時に

食品スーパーがあり、とっさにそちらへ寄って用を済ませました。

生まれて初めて見た食品スーパーに、わけわからない感動して

売っているものを少しリサーチした所

玉ねぎが5キログラムで398円

・・・・・・・・・・

総菜コーナーも仕事として見学して見ましたが

冷凍食品の揚げ物が多いですね

品ぞろえが豊富な点は評価できると思います。

 

 

そして商談時間に工場へ行って設備を見せていただきました。

こちらではネギトロの巻芯を2年ほど前から取引をしていて

他にもお弁当を製造していることは

わかっていましたが

調理設備はからっきし見たこと無かったので見せていただきました。

オートフライヤー、コンベクションオーブンがあったので

次回は焼き魚用の塩サバフィレー、チリ銀鮭の切り身など

あとはパン粉付きの物や唐揚げ原料なども紹介できることがわかったので

遠いところやってきて大収穫がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道に真っ赤な夕焼けに包まれほんの少しの幸せを感じながら家路へ走りました。。。

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP