生鯵の商談

 

今日は仕事で小諸まで来ました

 

 

 

 

 

 

関越道通って藤岡JCT から軽井沢方面まで来て

 

 

天気がいいから山がめちゃくちゃ綺麗です

 

 

 

 

 

 

量販店の寿司のバイヤーに会いに行きました。

 

 

生の鯵が見たいとのことで行きました

 

 

 

 

 

 

九州から宅急便の局留めで送ってもらって

 

 

昨日水揚げしたものをピックアップしました

 

 

これから商談で楽しみですわくわくします

 

 

 

 

 

 

 

どういう反応が見られるか楽しみです

 

 

希望としては、なんか今使ってる鯵がグレードが良くないので

 

 

その代替を探してるらしく、今回の経緯に至りました

 

 

そして今サンプルを見せてきました。

 

 

まずまずの感触、脈ありです。

 

 

間に入ってくれている問屋さんも値段は下げてくれそうです

 

 

皆さん最終敵に食べてくれるお客様を見てますから

 

 

あまり売りたくないものは売らずに質の高い良いものを

 

 

販売した方がいいのは分かってるので多分行けそうです

 

 

長野の小諸まで来た甲斐がありました。

 

 

新規です!!新規開拓です!!新しいお客様です!!

 

 

商売って実際は既存のお客様は年に15%離れていくという説があります

 

 

しかしながら我々のような業務用のまぐろ屋の場合

 

 

 

 

 

 

ちょっと商売のタイプが違うのでそこまで目減りしませんが

 

 

それでも毎年5~6%はなくなっています。

 

 

なので新規開拓は素晴らしい最高に意味があるのです!!

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP