裏技、タスクのシンプルな管理方法

 

私の朝はスケジュールの摺り合わせから始めています。

 

 

どういうことかというと

 

 

本で読んだことをいろいろと組み合わせて

 

 

 

 

 

 

オリジナルバージョンを作ってそれが長続きしているので

 

 

今はこのやり方で進めています。

 

 

まず始め方は仕事の最後に明日のスケジュールを手帳にメモします。

 

 

そこに重要度(進める順番)をナンバーリングします。

 

 

 

 

 

ここまでは結構同じことやっている方がいると思います。

 

 

ここから俺流です。

 

 

 

 

 

仕事の順番が決まったらその仕事を終了させる時間もセットします。

 

 

日本人の悪い癖で始まり時間は異常な執着で守る

 

 

のに対して

 

 

終わりの時間があいまいな会議とか

 

 

 

 

 

 

 

だらだら終わらない残業ってあれはダメです。

 

 

続けます・・・

そして翌朝手帳のメモを読み返しながら、

 

 

メール確認し緊急もしくは最重要案件などをチェックしあったら割り込ませる。

 

 

 

 

 

 

無ければスルーしナンバーリングに沿って淡々と進めています。

 

 

これだけでもかなり生産性上がりますので試してみて下さい。。。。。

 

 

結果が重要な仕事なので、見込みは予算の10倍以上準備し、

 

 

規模が大きい場合は周りを巻き込んで派手に突き進めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

案件はとても多く見込みを回っています。

 

 

どこで何が起きるかわからないので新規開拓、

 

 

見込先へのアプローチが異常に多い地道な作業です。

 

 

この話にオチがなくてゴメンナサイ(;’∀’)

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す




Menu

HOME

TOP