変わった知り合い②

 

酒酒酒酒・・・

 

今は多分ないと思いますが

 

 

昔、ケージー 横山販売という写真の現像する機械の

 

 

メンテナンスをする会社にいました

 

 

そこにありえないほど面白いおじさんがいたので

 

 

その人の話をしてみたいと思います。

 

 

加藤さんというんですけど

 

 

まずビジュアルです。

 

 

すでにやばいです

 

 

ヘアスタイルは一九わけです

 

 

あと猫背です。

 

 

横浜の小机という駅に住んでいて、

 

 

奥さんと子供もいます。

 

 

そして会社は神楽坂なので小机から確か1時間ちょっとかかる

 

 

結構距離のある通勤なんですが

 

 

定期代をもらうと、それ全部酒飲んじゃうみたいです(;^ω^)

 

 

何かの時に結構朝早く会社へ来たんですが、

 

 

その時奥の小部屋が暗室になっていて、印画紙を取りにドアを開けて入ったら

 

 

何かやわらかい物が足に当たってなんだろと思ったら

 

 

加藤さんの頭でした

 

 

んでこんなとこで寝てんだって聞いたら

 

 

家に帰ってないらしいです(-_-;)

 

 

定期券もないし、

 

 

ほとんど酒飲んじゃうし( ̄▽ ̄;)

 

 

一度、だいぶ遅くまで残業して8時9時になったとき

 

 

さあやるかって加藤さんが暗室の奥の方から

 

 

焼酎のボトルとグラスと

 

 

割るためのウーロン茶を持ってきました(笑)

 

 

相当飲むのが好きらしいです。

 

 

何かの機会で家に飲みに来た時があったんですが、

 

 

女房子供がいるのに、

 

 

家で寝ちゃいました(;´・ω・)

 

 

おかげでうちのソファーが加藤さんの頭髪のポマードで

 

 

べたべたになっちゃいました(;’∀’)

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP