大分県津久見市赤崎義母墓参りツアー

義母墓参り

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例の墓参りへ行ってきました。

はじめに予定していた日程が台風のせいで延期になったのでいい事ばかりでした。

まずは飛行機の時間です。

かすかす旅行なのでいつもは日曜発月帰りなど安いパターンで行ってましたが、

今回は変更日や時間は自由に設定可能との条件だったのでまず土曜出発の八時半便で本来一番安い6時半発

というねむたい便ではないので体が楽でした。

帰りもいつも安い翌日のお昼フライトであわただしいスケジュールにするところを16時50分という

本来一番高いチケットの時間帯で帰れたので優雅に時間を満喫できとても楽でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旅の内容はというと、

まず大分空港でレンタカーに乗り換えて、津久見市の赤崎という人の少ない集落へ向かい2時間で到着です。

義母の親せきの家へお邪魔しのんびりしゃべって墓参りをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は別府まで移動してそこに一泊するので行きつけのお寿司屋さんへ行って関サバ、関アジをいただき

焼酎をあおって楽しい晩御飯をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は妹夫婦も参加だったので、この後浜辺に缶ビールを持って行っておしゃべりしながら飲んでいたら、

大きな猫が寄ってきてつまみで買った生ハムとミックスナッツを食べようとしたので生ハムだけ一枚

遠くにおいて食べさせてあげたんですが、ぺろぺろと舐めて苦手だったのか食べずに行ってしまいました(笑)

 

そしてそのあと義理の弟がどうしても冷麺が食べたいと言っていて近くの焼肉屋へ行き

冷麺とカボスハイボールをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

その時にかぼすハイに入れていたカット済みのかぼすは冷凍されていたものだったんですが、

なるほどこうやって長期保存が効くならいいなと思いアイデア頂って事で収穫を得て部屋へ戻り

深夜の温泉へ入って就寝しました。

 

 

翌朝の朝食バイキングも鶏天や団子汁を頂き満腹納得のいい朝でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん温泉も入りました。

11時チェックアウトでカボスをトキハデパートへ買いに行ったら妹たちの分でなくなってしまい、

即座にゆめタウンへ電話し在庫の有無を確認して私たち夫婦はそっちへ行って70個ほど買って来ました(笑)

かぼす大好きなんでスイマセン・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして軽くランチをして空港へ行ってまたかぼす缶チューハイを飲みながらのんびりくつろぎ家路へ帰り、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家でもかぼすハイを飲んで、鶏ももの素焼き、冷奴みょうが、空港で買った蛸入りさつま揚げ

のすべてのつまみにカボスを大量にかけていただきました。

カボスきちがいですね(笑)

 

楽しい墓参りツアーでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP